スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【俺を支えるモノ】ハゲタカから学ぶ人生哲学 

GW中に一気に観た大作ドラマ「ハゲタカ
俺はコレを通じて「金」とは一体なんなのか?
改めて考えることができた。

こういうドラマを作るなんて・・やるねNHK・・。
確かに訳の分からないトレンディドラマより100倍面白い。

このハゲタカは観る人の人生観を変えるくらいインパクトが
強いドラマだと思います。

このハゲタカのあらすじは・・

鷲津(大森南朋)は、バブル経済崩壊後、ある事件をきっかけに「三葉銀行」を退職。
渡米したのち、投資ファンド「ホライズン・インベストメント・ワークス」日本代表に就任し、帰国。
ファンドマネージャーとして次々と日本企業を買収する「ハゲタカ」という異名を持つようになった。
そして三葉銀行の資産流動対策室の室長であり、
鷲津の元上司であった芝野(柴田恭兵)と再会することになる。
銀行がかかえるバルクセール(保有債権のまとめ売り)を売る側、
バルクセールを買う側という様に…。その後、運命というかのように2人はぶつかることとなる。
(引用:wikipedia)

となっています。
さらに興味をもっていただけたなら続きを御覧下さい・・。
より詳細に紹介させていただいています。
応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング


このハゲタカは2007年2月17日から同年3月24日まで、
毎週土曜日にNHK総合とBSハイビジョンで放送されていたテレビドラマ。
全6話放送されておりドラマとしてもよくまとまっている。
また、副題は英語で『ROAD TO REBIRTH』(「再生への道」、「復活への道」などの意味)
で海外でも非常に高い評価を得ている。
同作はイタリア放送協会(RAI)主催の第59回イタリア賞で、
ドラマシリーズ番組部門賞を受賞しているくらいだ。
それ以外にも数多くのタイトルを総ナメにしている。

2009年にはあまりの要望の強さに劇場化されているくらい。
どんなものなのかと思ってみてみたら・・。

ほんとにハマった\(;゜∇゜)/
これはすごい。
ドラマの奥深さも、展開の速さも
そして人間模様も一品・・。
そしてセリフも奥深い。

実社会のイベントを元にしているため、
「ああ・・あの事件に似ているなというのがわかる」
ほんとすごい関連性の再現だ。

まだ見ていない人は是非観ていただきたい。
TUTAYAで借りれるはずです(ドラマも映画も)


【TVドラマまとめと映画予告】


そして個人的にはこのテーマソング・・
ROAD TO REBIRTH
Riches I hold in light esteem(富は問題にならぬ)
本当のタイトルはこの歌の出だしでもあるが・・、
Riches I hold in light esteem(富なんてものはものは問題にもならない)
だそうです。
この曲は、本当に印象深い。お金に翻弄される人々の哀愁が詰まった歌です・・。
衝動買いでサントラごと買ってしまったくらいです。
ドラマと映画の最後に流れるのですが・・
不覚にも・・泣いてしまいました・・。

【Tomo the TomoさんのRiches I hold in light esteem】


是非、ハゲタカをすでにみている人や
これから観た人は感想をお聞かせください・・。

ちなみにTV版と小説は別物としてみた方がいいです。
小説の方が内容が濃い。現在読んでる最中です。
ドラマを観た人はぜひ小説も見てみて下さい。












スポンサーサイト
[ 2010/05/08 15:39 ] 俺を支えるモノ | TB(0) | CM(2)

M&Aに携わるモノとして・・・

こんにちは♪

ちょっと前の記事ですが、気になったのでコメントさせていただきます。

私自身、吸収合併される側(前の会社/外資)と、吸収合併する側(今の会社/ドメスティック)、両方の経験者です。

カンタンに申し上げると、する側も、される側も、相当ツライです。ツライという一言ではなかなか表現するのが難しいですが、なんていうか「心が痛む」といったほうが的確かもしれません。

去年の8月6日に、私もブログでハゲタカのことを書いていますので、よろしかったらお時間あるときにでも読んでみてくださいなi-179

あと、takatakagoさんの2月始めぐらいの記事で合コンで知り合った女性のことを書いていらっしゃいましたが、私も同じぐらいの時期にブログでも書いているのですが、全く同じような境遇にあり、ビックリしました(笑)
[ 2010/05/12 10:22 ] [ 編集 ]

メイさんへ

昔の記事でもなんでもコメント頂けるとホントうれしいです。

M&Aは個人のことを全く考えていないですよね・・。人の生きざまを全否定するかのような仕打ち・・。個々人の生活なんてかえりみていない・・。ほんと切なくなります。
どの企業に属していても安穏はない。何のために働いているのか・・?本当に考えさせられます。

メイさんの記事も参考にさせてもらいます。o(*^▽^*)o

合コン・・ああ・・あの彼氏いるのに合コンにきやがった不届き者ですね・・。いまでも胸がいたいです・・。
[ 2010/05/13 00:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatakagogo.blog116.fc2.com/tb.php/457-ec4ecd0b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。