スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【節約料理】カップラーメンが手放せない 

最近になって、ホームセンターやらスーパーで
激安カップラーメンが増えてきました。

昔からカップラーメンは健康に悪いと言われ続け、
節約といえども、健康管理の点では問題があります。

カップラーメンの利点としては、
①安いものは安い(100円以下とかもある)
②手軽でそこそこおいしい
③買いだめしてストックしておける
④時間がかからない

などのメリットがあります。

しかし、栄養バランスの点で言うと、
野菜もないし、添加物もあるし、
カロリーは高いし、油も多い。

踏んだり蹴ったりな栄養価です・・。

それでもカップラーメンが忘れられない・・。
(私も含めて)

そういう時にある事をすれば劇的に
バランスを改善する事ができます。

それは・・
応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング


カップラーメントッピング
野菜を入れること!!

つまり、カップラーメンに、
キャベツやら、にんじんやら、もやしやら
ありとあらゆる野菜を入れるんです。

そんなのラーメンじゃねえよ!

と言われる人もいるかと思います。

しかし、よく考えてみてください。
元々、カップラーメンに味を求めていない人もいるはず。
むしろ栄養バランスを気にしている人が多いのでは?

そこで、野菜のトッピングをすることで、
多少は栄養バランスを改善する事ができます。

え?(゜◇゜)
めんどくさいって?

そうですよね・・。たしかに野菜を入れるとちょっと手間はかかります。
そこでご提案。

キャベツは一玉あらかじめ千切りにしておいて冷蔵庫に保管し、
さらに安いもやし(根をとってあるやつ)を入れ、
お好みに応じてキノコ類にんじんたまねぎなど千切りにしておいた
ものを入れるだけにしておいてはどうでしょうか?

なんだかチャンポンみたいになりますが、
その分ボリュームが増え、お腹の足しにもなります。
できれば味の濃いカップラーメン(味噌やとんこつなど)に入れれば、
効果を最大限に発揮します。

自宅でカップラーメンを作る時は、
せめて野菜をトッピングしてみてはいかがでしょう?

大したコストもかかりませんし、お腹も満たされます。
スポンサーサイト
[ 2009/04/20 21:02 ] 男の節約料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatakagogo.blog116.fc2.com/tb.php/186-e5661f68






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。