スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【食費】卵って冷凍できる? 

一人暮らしの人々を悩ませる食材の一つ・・



これはやっかいですよね・・。
1パック買って、中に入っているのは10個くらい。
それを一人で食すとなるとなかなか難しい。

しかも、賞味期限がある。
これから夏場にかけてサルモネラ菌が最も増殖しやすくなってくる。
果てさてどうしたものか・・?

それならいっその事、冷凍保存できないだろうか?
という事で色々調べてみました。
応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング


まず、その前に賞味期限についてなのですが、
そもそも賞味期限とは何なんだろう?

賞味期限とはいわゆる「安全保障期間」である。
と言うだけです。
平成11年11月1日から「食品衛生法」により、
パックなどへの賞味期限の表示が義務付けられてます。
賞味期限は、あくまでも“生で食べられる期間”のことであり、
賞味期限が切れてしまっても、
充分加熱調理をすれば食べることができる。

加熱すれば大丈夫と言う事ですね。(菌も死ぬし)

ここからが本題。
冷凍保存が出来るのか?
賞味期限と言っても結構短い。
それならば冷凍すれば1ヶ月は持つのでは?

冷凍保存はできるのか?
答えは「Yes」です。

その際の注意事項として、

①殻は割っておく(膨張して割れる)
②なるべく早く冷凍保存(鮮度低下を防ぐ)
黄と白は分けて保存
 (ただし、スクランブルエッグや焼きくらいなら分けなくてもいい)
④必要な分だけ小分けにしてラッピング
 (まとめてやると小分け解凍が出来ない)
⑤解凍すると水っぽくなるが、加熱すれば問題ない。


以上です。
つまり、10個ある卵のうち、使いきれないと思った卵は
あらかじめ冷凍しておくと悩む必要は無いですね。

さらにミソなのは、一度ゆで卵を作って、
それを潰して冷凍保存するというもの。
ここから先、ポテトサラダ、グラタン、サンドイッチの具・・。
などと様々なバリエーションを広げられます。

最近はレンジで簡単にゆで卵を作れる時代。
ガスよりも電気の方が時間とコストもかからない。
私も下の商品を自分で買ってみました。
もしよかったら試してみてください。



スポンサーサイト
[ 2009/04/18 10:53 ] 食費編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatakagogo.blog116.fc2.com/tb.php/176-cac5ef14






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。