スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

見直されるホワイトボード 

昔からドコのオフィスにも一つはある
このホワイトボード・・。

IT化が進む現在、
PCでの共有化が物事を取りまとめる事が
多くなってきていますが、
現段階で、このホワイトボードが見直されてきています。

なぜホワイトボードが見直されるのか・・?
それを検討してみました(自分なりに)

【メリット】
・修正が容易(書き足したり削ったり)
・ロジック展開に役立つ(ツリー上で表現)
・使用者の真のプレゼン力が養成できる。
 (何も無い状況から書き足していく表現力)
・PCよりも共有化がはかれる
 (参加者の意向を反映させやすい)
・発想が生まれやすい
 (自由に書き込めるので新しい発想にリンクし易い)
・オフィスといったらホワイトボード
 (いや・・なんとなく・・会議室としての印象が・・)
・問題点を書き出す能力の養成
 (リアルタイムに問題点を抽出し検討しやすい)
・顧客に対する紹介にも使える

【デメリット】
・書くのが面倒(PCだと変換が容易)
・スペースが必要(会議室せまいのよ・・)
・文字が汚くて読めない(・・・・・)
・マーカー代がかかる(確かに・・)
・保存が利かない
・保存が利かないから議事録作るので二度手間

などなどを考えてみました。

ですが、ちょっと待ってくださいよ・・。
これはあくまで会議での活用方法です。

これを企業や家庭でのスケジュール表として
考えてみてはどうでしょう?

最近はPCで予定管理をしていますが、
PCで共有化をはかっても、
その人たちがPCを開いてスケジュール表を
確認しなければならない・・。

ホワイトボード
なら
「いつでもそこにある」
ので、予定管理重要事項管理が取りやすい。

つまり日常に溶け込んでいるので、
真っ先に目に触れやすいという
大きなメリットがあります。

ホワイトボード会議活用という位置づけから
予定管理重要事項表記のアイテムという
位置づけに変わってきています。

なによりも自由度が高い
というのがこのホワイトボードのメリット。

家庭でもお互いのコミュニケーションツールとして
活用してみるのもいいですね。

娘さんが、
「ぱぱ、おしごとおつかれさま」
とかわいいイラスト付きで
ホワイトボードに書き込んでいたら・・。

その日の疲れはふっとんじゃいますね。

ホワイトボードは色々出てきています。
内容を印刷できるホワイトボードや
様々なサイズのホワイトボード・・。

下記のリンクから見ることが出来ます。



ツールはうまく使いこなす。
これこそがコストカットにも繋がる考えかもですね。

応援頂く際はCtrlボタンを押しながらクリックすると楽です<(_ _)>
くる天 人気ブログランキング

スポンサーサイト
[ 2008/11/10 15:20 ] あいさつ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。